IT機器を集約設置|yedataが運営するオントラックの特徴|コスト削減と業務効率

yedataが運営するオントラックの特徴|コスト削減と業務効率

メンズ

IT機器を集約設置

PC

企業内におけるサーバーの保守・管理に掛かっている膨大なコストを削減したいと考えているのであれば、データセンターの利用をお勧めします。データセンターであれば、サーバーに適した環境が整っているだけでなく、その保守・運用まで任せることが可能です。それを依頼するには費用が掛かってしまいますが、企業内でサーバーを保守・運用するよりも低コストで利用することができるのです。何より、サーバーの保守・運用に必要となる24時間365日体制の空調管理で発生する環境への影響を、データセンターに各企業のサーバーを集約・保守・管理することで最小限に抑えることができます。つまり、企業側にとってデータセンターの利用というのは、様々なメリットを得ることができるものなのです。

データセンターの特徴について、この施設はIT機器の設置に最適な環境が整っているという特徴があります。例えば、建物自体の耐震・免震設計です。サーバー等のIT機器というのは、物理的損傷に弱いため、震災等が発生した時には甚大な被害を受けます。データセンターであれば、そういった被害を最小限に留めることが可能です。セキュリティ水準も高いため、情報漏洩を心配する必要はないでしょう。